BINGO BONGO GROUP



小池アミイゴ個展「東日本」

2014.07.04(Fri)【アート

昨日、アトリエ穂音で開催中のイラストレーター小池アミイゴさんの個展『東日本』を見に行きました。

10446716_633539566723242_1183012025479461799_n.jpg
僕がこの個展を知るきっかけになったのが、この絵です。見た瞬間に口からでた「綺麗」という言葉。その言葉がきっかけでいくつかの想いが浮かんできたのを憶えています。

震災が起きた2011年3月11日以降、被災地でこの穏やかに澄み切った青い空を見て、綺麗と言える(思える)人は居たのだろうか。綺麗という言葉自体、言えない空気だったのではないか。目の前に広がる変わり果てた大地に比べて、311以前となんら変わりがない大きな青い空が残酷にも映ったのではなかろうかという想いが込み上げてきました。

その想いを胸に作品を見させていただきましたが、綺麗な海や空、田園風景の作品が並んでいましたが、やはりどこかに寂しい気持ちが感じられる気がしたのは、僕だけでしょうか。でも、そこに安堵したのも事実。少しだけ描いてる時のアミイゴさんの気持ちに寄り添えた気がしました。

この絵を見て、日本中の皆が心の底から綺麗だと言える日が来る事。その想いが詰まった絵だと思います。

個展は今日の20時までですが、間に合う方はぜひ川端の冷泉荘「アトリエ穂音」まで足をお運びください。アミイゴさんにも逢えるかもですよ。



BINGO BONGO

Ace in the Hole