BINGO BONGO GROUP



BETTY ①

2014.08.07(Thu)【
BETTY ①

おじ様達の楽園になりつつあるfacebookに飽きてきたので
instagramを再開しようと思ったけど


9枚並んだこの画面がお気に入りすぎて画像を追加できない。笑

最後の投稿は143週間前...1年と8ヶ月と3週間前のとおいあの日

SNS。遠くにいる人を近くに感じれることは良いことだけど
遠くにいる人と逢えることは良いことを通りこして喜びになる

そんなわけで今夜はParisで頑張ってるベティが、帰福中ということで久々に逢うのだ


ベティは、現在はお休み中の世界を股にかけるファッションサイトのハピクロを一緒にやってる仲間で僕は彼女が撮る写真のいちファン。


ローラちゃんなんかも登場したりして自分自身お気に入りのサイト。来るときが来たら復活させmust。

携帯電話からの解放は
心の解放につながる


下ばかり見ずに顔みあげるだけで
世界はきっと変わりだす

今日は久々の晴れ

晴れた日が映し出す世界
とても綺麗でキラキラしてます

It's a Beatiful Day!!



レモンハットの可愛いあの子

2014.08.06(Wed)【
レモンハットの可愛いあの子

今日のお昼は皆の人気者のこの子。ツナパハのドライカリー


僕にはいつも良い顔してくれないレモンハットの可愛い子ちゃん。
何回撮っても可愛く撮れない。。



ちなみにこちらの写真は、友人のイケ面男子中川くん
が撮ったもの。こんな綺麗に写るなんて両想いに違いない。恋の力は絶大なのだ。



そして絶妙なのがこの店の飴と鞭。このヨーグルトアイスの半分は優しさでできてます。
分かる人には分かるよね、きっと。



エレベーター前にあるいつもにやけてしまう看板?標識?
なぜにレインボー...まさかこのビルで夜な夜なゲイの乱痴気祭りが...
実はツナパハの皆さんも...なんて考えちゃう僕は全くけしからん。



8月。なんだかいろいろありすぎて頭の中がごちゃごちゃだけど、
次こそはツナパハ子からも笑顔がもらえるように頑張ってこー。



日はまた昇る

2014.07.07(Mon)【徒然
日はまた昇る

今日は、珍しく「毒」を吐く内容。ここ数年は、SNSでもブログでも見る人が不快になる内容は避けていたので久々に。「たまには」ってことでお許しを。笑

最近ひとつ思うこと。それは若者について。そしてそれを取り巻く環境について。

ゆとり世代や悟り世代というのは、耳にタコができるくらいよく聞く代名詞ですが、弊社も若手育成において、この言葉が現場からでてくることが少なからずあります。

個人的には、いつの時代も若手は上の世代からだらしなく見られるものだと思っていて、偉大なアメリカの小説家ヘミングウェイも若い頃同じように扱われた経験があり、その経験が元で出来あがった小説が皆さんご存知「日はまた昇る」

だから社会にでたばかりの新社会人を見ていて、少々のことでは「?」と思う事もありません。実際、自分達の21歳〜22歳の頃を思い出しても今の子達と対して変わりはないと思いますし。

しかし最近の新社会人を見ていて、ひとつだけ思う事。それは、社会で働ける「精神年齢」に達していないということ。

これは、何に原因があるんだろうと考えた時に、専門学校や大学にも非があるんではなかろうかと思うのです。

学生獲得の為に「就職率」ばかりを気にする結果、社会にでれるレベルでない子達までに就職を薦め、斡旋し、就職率をあげる。ここに問題がある気がします。

これからの時代、少子化の問題はさらに深まり、新入生獲得は困難な道になってきます。それであれば、進級しずらい、卒業しずらい体制に変えるほうが学校にとってもメリットがあると思うんですけどね。

もちろんその体制になれば、学校に行く(行かせる)側にとっては、学費がかさむリスクがありますが、そっちのほうが、真剣に勉強するだろうし、真剣に進路を考えるはず。さすがに18、19ともなると親には迷惑をかけたくないと思う子は多いはず。それによって思いやりの心が身につきそうな気もするし。

三者面談や保護者も交じっての進路指導も高校までではなく、専門学校や大学に取り入れる時代なんじゃないかなーってのも思います。

もしくは専門や大学は就職率だけでなく、「3年以内の離職率」も提示しなくてはいけないとか良い案だと思うし、少しは世の中(専門や大学)が変わってくるのではないでしょうか。

真面目に学校に行ってれば、精神年齢も上がるかというとそうではないです。

僕は大学四年間の中で、二年、三年の二年間はテスト期間しか学校には行かず(おかげで取れた単位は二つずつでした 笑)、14歳から持ってた「洋服屋」になるという夢を実現するために、バイトばかりして洋服ばっかり買ってたし、人脈増やすために寝らずに真剣に遊んでました(行動してた)。

バイト代+生活費は、洋服+CDにほとんど使っていたので、毎日ご飯はポテトチップス1袋と缶コーヒー1本、バイト終わってクラブに遊びに行ったり、先輩の飲み会につきあったりしてたので、寝る時間も一日2時間。それを半年ぐらい続けた結果、血尿がでてドクターストップがかかったのが20歳の時。笑

大学には真面目には行かなかったけど、あの20歳の頃の経験が今の僕の基礎を築いてるのは確か。世の中にも自分がその気になれば学校のように学べるところは沢山あって、沢山ライバルが居て、いくらでも切磋琢磨しながら学べます。

「形」だけにはめる(はまる為の)学校なら行かないほうが良いんじゃない。お金の無駄ですよって話。

そんなこんな思ってる最近は、年代も性別も国も関係のない風通しの良いちょっとした塾のような時間を作りたいなと思っています。


全員が先生であり、全員が生徒。それが僕の理想です。今月一回目を開催するので、その話はまたいつか。


Old park is coming.

2014.07.05(Sat)【
Old park is coming.


2014年A/Wより、BINGOBONGOで本格的に取り扱いがスタートする「Old park」から、60年代〜70年代のvintage(デッドストック/未使用)のタオル生地を使用したトートバッグが先行入荷いたしました。

このブランドを最初に目にした時、驚きました。アメリカに行きだして13年。最近は、古着を見る数は昔より減りましたが、それでも古着のバイイングもしています。

13年間アメリカに行き続けてますが、タオル生地のvintageを見ることはほぼありません。タオルは消耗品だし、衛生的な面から考えてもリサイクルされにくいアイテム。

だからアメリカの古着屋やフリーマーケットを回っても、なかなか見ることがない。似たような生地で、同じ年代のカーテンの生地は見かけるのですが、それも最近は少なくなってきました。

Old parkのデザイナー中村さんが、元々このvintageのタオル生地のコレクターだったことで手元にある膨大なコレクション、それから独自の仕入れルートを開拓してるからこそ、生産できるアイテム。

古着がわかってる人ならすぐに理解できる「生地自体にもの凄い価値がある」アイテムなんですよ。

このアイテムは、展示会で見て一発でやられました。ブランドを紹介してくれた吉嗣君にも感謝。ありがとうございます。言うまでもないですが、全て一点ものです。気になる方はお早めに。


小池アミイゴ個展「東日本」

2014.07.04(Fri)【アート
小池アミイゴ個展「東日本」

昨日、アトリエ穂音で開催中のイラストレーター小池アミイゴさんの個展『東日本』を見に行きました。


僕がこの個展を知るきっかけになったのが、この絵です。見た瞬間に口からでた「綺麗」という言葉。その言葉がきっかけでいくつかの想いが浮かんできたのを憶えています。

震災が起きた2011年3月11日以降、被災地でこの穏やかに澄み切った青い空を見て、綺麗と言える(思える)人は居たのだろうか。綺麗という言葉自体、言えない空気だったのではないか。目の前に広がる変わり果てた大地に比べて、311以前となんら変わりがない大きな青い空が残酷にも映ったのではなかろうかという想いが込み上げてきました。

その想いを胸に作品を見させていただきましたが、綺麗な海や空、田園風景の作品が並んでいましたが、やはりどこかに寂しい気持ちが感じられる気がしたのは、僕だけでしょうか。でも、そこに安堵したのも事実。少しだけ描いてる時のアミイゴさんの気持ちに寄り添えた気がしました。

この絵を見て、日本中の皆が心の底から綺麗だと言える日が来る事。その想いが詰まった絵だと思います。

個展は今日の20時までですが、間に合う方はぜひ川端の冷泉荘「アトリエ穂音」まで足をお運びください。アミイゴさんにも逢えるかもですよ。


9月のあるビックプロジェクト。

2014.06.25(Wed)【音楽
9月のあるビックプロジェクト。


1年に1度あるかないかの「毎日ブログを書いてみようかな」気分突入中なわけです。ということで、今日はLAX Airportのラウンジから。決して3時間の待ち時間を持て余してるわけではないのであしからず。

Facebookやtwitterで、僕と繋がってる方はご存知の方もいらっしゃると思いますが、そうでない方もこのブログを1人か2人ぐらいは見てると思うし、待ち時間3時間暇だし(笑)...ここでも書いておこうと思います。

先日のブログでもお伝えした9月に開催するAce in the Holeの10周年イベント。その同日に開催予定のビックプロジェクトが進行中です。というか、Ace in the Holeの10周年イベントBINGOBONGOSOUNDSもそのプロジェクト内での開催になります。

僕の耳に入った情報によると、福岡の町で密かにある計画が進行中らしく、このプロジェクトもその計画の一部になるもの。


今回話をふってくれたのは、西鉄の松尾さんとBEAの永尾さん。このお二方、知る人ぞ知る福岡の音楽業界の最重要人物。このお二方が居なければ、皆さんご存知の海ノ中道のフェス『CIRCLE』や能古の島のフェス『ノコノコロック』は生まれてなかったと言い切れる方々。そのお二人と先日から打ち合わせを重ねてる日々。

詳しくは、いろいろなことが決定してからのお知らせになると思いますが、ざくっと言うと天神と大名が音楽を軸に手を組むイベントですが、「ファッション」や「食」においても交流できれば良いなと創造を膨らませています。

まずはその軸になる音楽のことでアメリカ渡航前に、志高い先輩方にまずは協力のお願いにあがりました。


STEREOのオーナー 渡辺さんと児玉くん


brickのオーナー 布巻さん


Corduroy Cafe&Thanks Giving Dayのオーナー 岡さん

現在決まってる時点で、上記3店舗とROOMS、LIV LABO、そして弊社のcafe dining bar ⑦の大名6店舗とIMS HALL。まだまだ大名側のお店は帰国後に相談に回って増やしますが、数が多ければ良いって訳でもないので、最終的には12店舗ぐらいに納まりそうです。

この日、大名に人が溢れることを信じてやまない面々で、仕掛けを作っていきますのでお楽しみにです。

この天神と大名の歩みより。

天神の商業施設に入居してる東京資本の大型セレクトショップが、圧倒的な密集率で入居してるJR博多シティができてからというもの、天神の商業施設もようやく「独自化」「差別化」を計るために、地場の個性溢れる店舗にも目を向けだしてくれました。それによって他にない魅力を持ってる店舗が密集する大名や今泉という町が注目されてきているのは確かなこと。

いろいろな点において、大名、今泉が天神、博多より開業しやすい場所であるのは確かです。独立願望のある多くの若い子たちのチャレンジできる町になり、そこで成功したものが天神、博多に吸い上げられる。そういう形になっていくのは理想型のひとつ。

先日リニューアルオープンしたソラリア6Fのフロアにも、沢山の地場の飲食店が入居しましたし、12月にオープン予定のPARCOの新ビルにも沢山の地場のお店が入ります。

弊社においても施設誘致の話も2年ぐらい前からいくつもいただいてますし、大名と一緒にイベントをしたいから協力してほしいという話を、9月以外でも持ちかけられています。

確実に賑やかさが戻ってきている大名。この9月のイベントが、その波に拍車をかけれるように頑張りたいと思います。大名の皆さん、今がチャンスです。皆で頑張りましょう。

*弊社も現在IMSさんで、天神のメリットデメリットを感じながらも、猛烈に勉強させていただいてます。今後、地場の個店である僕らが何をすべきかいろいろ気付きをいただいております。お誘いいただいたIMS 武井さんには感謝しています。ありがとうございます。



アメリカ①

2014.06.24(Tue)【
アメリカ①

タイトルにアメリカ①とかつけちゃって、さぞ②に続く感じですがアメリカ日記は今回だけ。笑 いろいろな人のブログ見て、僕も①とか②とか使いたかったの。ごめんなさい。

17日からアメリカインしてる訳ですが、17日から昨日22日までで車の走行距離が2000マイル超えていました...。2000マイルをキロに直すと3200キロ。鹿児島の最南端佐多岬から、北海道の最北端宗谷岬まで高速+フェリーで2960キロ。

...。凄くないです?汗

5日間で3200キロをひた走る。移動だけならまだしも日中はバイイング、早朝から移動→午前中〜夜までバイイング→そこからまた移動して夜中過ぎにホテルにチェックインの繰り返し。睡眠は3時間取れれば良いほう。


よって、パケ詰めする気力がなく放置。これ一部です。今回も周り回って海外限定モデルを300足は集めました。


コルテッツのレザーホワイト。好き嫌いはっきり分かれるモデルですが、今回のレザーオールホワイトは可愛いと思います。たぶん店頭に出すと瞬殺系。


このあたりも早そう...


NIKEが、27周年とかなんだか言っていろいろ仕掛けてきてる「AIR MAX」。うちはずっと買い付けていますが、女の子サイズの可愛いモデルがなかなかないのが難点。ですが今回は田舎町で見つけました。こちらもたぶん瞬殺系です。はい。スニーカーは、この他にもaddidas、vans、NEW BALANCEも沢山揃えました。26日から店頭にてご覧いただけます。

今日は、40年代〜70年代のvintageのヘアアクセやブローチも発見。少量ですが、Ace in the Hole IMS店に入荷しますので、皆さんお楽しみに。

ちなみに買ったお店の袋がポップコーン屋のもの!


こういうところにセンスってでますね。次回行くのがまた楽しみです

あ、、ちなみに今回の写真の中で、僕が一番気にいってるのは、OLYMPIA LE-TANでもありそうなルービックキューブのバッグ。写真のどこかに紛れ込んでますので、皆さん見つけてくださいませ。笑


Ace in the Hole 10周年イベント

2014.06.23(Mon)【音楽
Ace in the Hole 10周年イベント

少し先の話ですが、9月にAce in the Holeの10周年を記念してBINGOBONGOSOUNDSを開催します。

Aceの周年イベントは2008年に行った4周年以来なので、なんと6年ぶり!!


憶えてる方もいてくださると思いますが、凄い面子。最近メジャーデビューを果たした浜野謙太と在日ファンクは、このライブが福岡初だったはず。


スチャダラパー with ハマケンが見れたのもなかなかレアだったですよね


このフライヤーは、2011年に開催したBINGOBONGO10周年の時のもの。出演者はアナ/スチャダラパー/Small Circle of Friends/曽我部恵一とおとぎ話/Tokyo No1 Soul Set/bonobos/Port of Notes(順不同)

このイベントを超えるイベントを作りたい!!

...

と、切実に思ってます。


頑張らねば。


ね!


不運の使い方の薦め

2014.06.21(Sat)【徒然
不運の使い方の薦め

本当は、昨日書きたかったブログ。

3ヶ月連続のアメリカ出張に火曜日から来ています。今回はミッション多めなので、いつもより出張期間も長くとり、いつも以上に商品を集める予定ですが...、初日から昨日まで三日間、欲しいものと出逢わずストレスは募るが、体力は減る一方。へとへとになりながらラスベガスに着いたのが昨夜21時頃でした。

前の町から8時間かけて運転してきたので、部屋につくなりバタンキューしようとも思ったのですが、迷った結果「運を使い」に眠らない町へ。

僕なりの「運」についての持論。

運が良いとか悪いとか、運を使ったとか皆さんよく話しませんか?今日お話したいのは、この運の使い方について。

前述したことって、ほとんどが結果論です。車にひかれそうになったけど間一髪のところで助かった=運が良い。大事な試験の日に電車が遅延して遅刻した=運が悪い。凶をひいた=運を使わずにすんだ。

「運が無い」という言葉がある様に、何故か日本では運=良いことと思われていますが、運が無いとは、幸運でも不運でもない状態を差すのが正しい気がします。

同じように運を使う=良い運を使ったという捉え方をされてることが多いですが、天の邪鬼の皆様なら悪い運も使う(使った)って言いたくありません?

思いたったが吉日。昨晩それで繰り出すことを決意したって訳です。

場所はもちろん...


カジノ!!


ものの10分で100ドルの負け。

ここで勝っちゃうと運が良い!!...ってことになりますが、不運が取り巻いてる僕ですから勿論そんな簡単に勝てる訳がありません。でも、それでいいのです。真の目的は一攫千金ではなく、不運のデトックス。

悪い運(気)を使って、身体に良い運(気)が入る余白を作るイメージ。これをやると、不思議と気持ちがすーっとして胸の中が軽くなります。本当に。

皆さんもありませんか?悪いことばかりが続く時。そういう時は、悪い流れに背かず、身をまかせる訳でもなく、流される先に見える滝壺に飛び込む勇気を持ち、悪い運を使ってみるのもありかもですよ...って言うのは言い過ぎか。。

うーん、例えばなんだろ...。昨日の僕に近いことで言うと、あえて100円落としてみる。いや、落とすのはあれなんで、万馬券を買う。そんなのはどうでしょう。

冒頭でなぜ昨日書きたかったというと、今日の僕は、これまでの三日間が嘘のように良い商品との出逢いに恵まれ、驚くべきは二日前に買った洋服が、なんと今日は半額で買えた事実。昨日このブログ書いて、今日結果報告したかったんですよ〜。笑

勿論、僕は占い師でもありませんし、宗教家でもありませんゆえ、信じるか信じないかはあなた次第です。笑

では、アメリカ後半戦も頑張ります!


名もない酒場

2014.06.10(Tue)【徒然

そこでは

お互いの名前も肩書きも知らず、聞かれず

その場限りの仲でいられる

「おっ」と会釈で再会をよろこび

「また」と言って別れを告げる

知り合いも繋がりもない酒場に行きたい

顔や肩書きが通じないその場で

自分という人間をしるのが

時には大事だ

顔や肩書きが通じないその場で

こころを解放し自由を手にいれることが

時には大事だ

そんな気持ちを察してくれる

お店や店主に出逢えたなら

人生の喜びをひとつ知るだろう

乾杯の音色も綺麗に映るだろう

そんなことを思う帰り道

皆にもきっとあることだろう




BINGO BONGO

Ace in the Hole