TSUTAYA ICHI「蔦屋の蚤の市」

Back Top

WORKSHOP

5/13sat&5/14sun
13:00-14:00

ラクガキダンボール

門 秀彦 / kado hidehiko

門秀彦ワークショップ「らくがきダンボール」

大きなダンボールのキャンバスにクレヨンで自由に絵を描く、または描かないワークショップ。
才能やセンスがあるかないかなんて気にせずに、描きたくなったら飽きるまで描く。
絵が出来上がっていくのを見ていたい人は、よく見える場所を探してどうぞ。

ラクガキダンボール

コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、巨大なキャンバスにみんなで一緒にクレヨンで絵を描く「らくがきワークショップ」やミュージシャンとのライブペインティングを、音楽フェスや企業イベント、ギャラリー、学校、カフェなど様々な場所で行っている。
最新作は絵本「ハンドトーク ジラファン(小学館)」。その他 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐にわたる。